富士市国際交流協会ってなに? 

富士市国際交流協会ってなに?

設 立

1987年(昭和62年)12月11日(前身「富士市国際都市交流協会」)

 

設立の背景・経緯

市民の海外との交流が活発化する中、当時 富士市は中国嘉興市との友好都市提携に向け交流が進んでいました。

そして、将来も諸外国との交流を推進するにあたり、特定の国との交流に限定されることなく広範囲での国際交流に対応する組織の設立が望まれました。そのような中、行政主導ではなく市民、民間団体等主導の組織として、富士市国際交流協会は誕生しました。

 

組 織

会 長 遠藤敏東(富士商工会議所会頭)
会員数
個人会員
120件
団体会員
38件
法人会員
27件
賛助会員(個人)
0件
賛助会員(法人)
3件 計188件(2015.4.01 現在)
事務局 富士商工会議所 総務課内
富士市瓜島町82番地 TEL.0545-52-0995

 

主な活動

  • 国際交流フェアの開催(富士市との共催)
  • 友好都市「中国 嘉興市」との交流
    →「富士市民友好の翼」事業への協力、ホームステイの受け入れ
  • 姉妹都市「アメリカ オーシャンサイド市」との交流
  • 市内国際交流推進団体との連携事業
    → 日本語スピーチコンテストの開催など
  • 在住外国人との交流の場として日本文化・外国文化に関する講座などの開催
    → イヤー エンド パーティ、語学講座、世界の料理教室の開催
  • 地域イベントへの参加
    → 民族舞踊・民族衣装の紹介、料理販売
  • 広報誌「ブリッジ」の発行
前ページへ戻る
入会のご案内