経営革新・創業 

経営革新・創業

富士商工会議所では、専門家による窓口相談を行っております。
新しく商売を始めたい」、「事業資金調達方法についてアドバイスがほしい」、「とにかく自分の仕事についていろいろと相談をしてみたい」など、さまざまな状況にあり課題等を抱える方々からの相談に、企業経営支援に精通した専門家が親身になって対応いたします。
受付や相談時間などについて下記のとおりとなっておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

富士信用金庫と日本政策金融公庫沼津支店が連携した創業者向けパッケージ融資が新設されました。詳しくはこちらをご覧下さい。

相談日
平成29年4月5日~平成30年3月14日
毎週水曜日(祝日・年末年始を除く)
時 間
9時~12時、13時~16時
場 所
富士商工会議所
予 約
事前予約優先
その他
水曜日は弁理士による特許相談窓口も開設しております
これまでの職場の経験を活かし、独立開業を目指していたが、事業資金をどのように調達したらよいかわからなかった。

政府系融資や静岡県の制度資金を紹介してもらい、事業計画書の作成についてもアドバイスをもらった結果、最終的には開業資金の調達にこぎつけることができた。その後も、記帳指導など開業間もない事業者向けの支援を受けられた。など
経営相談課 Tel.0545-52-0995

経営革新計画とは

事業者が新事業活動を行うことにより、その経営の相当程度の向上を図ることです。新事業活動とは次の4つの新たな取り組みをいいます。

  • 新商品の開発又は生産
  • 新役務の開発又は提供
  • 商品の新たな生産又は販売の方式の導入
  • 役務の新たな提供の方式の導入その他の新たな事業活動

経営革新計画の承認を受けますと以下の支援策を受けることができます。
(※支援内容は変更される場合がありますので事前にご確認ください)

信用保証の特例
通常枠2億8,000万円とは別枠に2億8,000万円
(無担保枠で8,000万円、無担保無保証人枠で1,250万円保証)
静岡県低利融資制度
10年以内、1.6%以内、保証料0.58%、8,000万円以内
政府系金融機関による低利融資制度
中小企業事業:所定の金利
国民生活事業:所定の金利
補助金
新商品開発 補助限度額500万円、補助対象経費の2分の1
販路開拓  補助限度額200万円、補助対象経費の2分の1
トライアル発注推進事業
承認を受けた経営革新計画に従って新たに開発した商品について、県が試験的に購入し、使用後は当該商品の有用性を評価
特許料等減免制度
審査請求料、特許料1~10年分がそれぞれ半額軽減
販路開拓コーディネート事業
東京・大阪の中小企業・ベンチャー総合支援センターに配置された商社OB等の専門家による具体的な販路開拓支援が受けられる

 

ビジネスサポートへ戻る
入会のご案内